2010年03月31日

カフェで何を注文しますか?

DSC_0232.JPG

飲食店で何をオーダーするか。

もちろん自分の好きなものを注文すれば良いのですが
TPO(時と場合)を優先したいときもあります。

恋人と一緒の時
友人との集まりの時
家族で食事する時
その他たくさんの状況があるわけですが
今回は仕事の時
喫茶店などで商談する場合に何をオーダーすべきか。

友人いわく
『僕は、アイスコーヒーか?エスプレッソがいいんですけど…』 
(何故なら、営業であまりにもホットコーヒーが出すぎるので
 たまに自分でお金を出すなら珍しい物が飲みたいのです。)

なるほど! その気持ち分かります。

最初に書いた通り
自分の好きなものを注文すれば良いのですが
料理ならいざ知らず
コーヒーが美味しくても普通は商談が有利とはなりません。

カフェでの商談の時は「消極的な選択」が無難ですね。
交渉相手がアイスコーヒーなら自分もアイスコーヒーみたいに。

6名集まっての商談なんてときは「消極的な選択」に限ります。

『コーヒーを1つ、
 カフェラテを1つ、
 レモンティーを1つ、
 フレッシュオレンジジュースを1つ、
 アイスロイヤルミルクティーを1つ、
 あとココアを1つお願いします。』

ココアが出てくるのが20分後になるかも知れません。

商談に個人的な嗜好は基本的に必要ないのです。
これを「ビジネスマナー」といいます。

「スターバックスコーヒー」さんが登場して以来
「カフェ通」も増え、様々な楽しみ方をされています。
それ自体は「積極的な選択」で素晴らしいことなのですが…。


個人的には
カフェやレストランでお茶をいただくとき
彼女が紅茶を頼んだ場合は自分もそれに合わすことがあります。

コーヒーのほうが香りが強いので
紅茶の繊細な香味を邪魔しないために…。

自分が本当に飲みたいものではない
「消極的な選択」かも知れませんが
相手を想うがための
「積極的な選択」でもあります。

友人いわく『女のひとが喜んでくれると、嬉しい』

なるほど! その気持ち分かります。


 
posted by 氏家健治 at 21:18| Comment(0) | TrackBack(0) | マナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。